all-on-4ってなに?

all-on-4とは

従来、多くの歯を失った方では、
骨の移植をしたり、8~14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。
しかし、手術時間や治療期間が長くなり、術後の腫れも大きく、
費用もかさむという問題などで、治療を断念することが多くありました。
そこで、無歯顎で悩んでいる患者さんのために最適な治療法で、
最先端のインプラント治療法であるAll-on-4(オール・オン・フォー)を導入しました。

治療方法

All-on-4は、最小4本のインプラントで12本の歯を固定式で支える方法で、
天然の歯と同様に咬めるようになる画期的な治療法です。
しかも、自然で美しい歯を手に入れることができます。


上の総入れ歯と右下の部分入れ歯が合わなくて、インプラント治療を希望された患者さんです。
自然で美しい歯が入り、患者さんはとても満足しています。
口の中もすっきりして快適です。

しっかりと顎骨に固定され、固いものでも何でも咬めるようになって、一番の目的を達成できました。

治療のメリット

1.骨を作る手術は不要
2.下顎では4本、上顎でも基本的に4本のインプラントなので経済的で手術も楽。
3.条件が良ければ、インプラント手術をしたその日に固定式の歯が入って噛める!
4.インプラント本数が少ないので歯磨きや手入れが楽。

All-on-4に関するご相談は

ご興味のある方は、お気軽に当院までご相談ください。
お電話またはご来院いただき
受付に「オール・オン・フォー」について相談したいとお申し付けください。


ページ先端へ戻る